兵庫県相生市矢野町能下に信楽焼の狸が置かれた狸塚がある。

101_9321



道が整備されると車の往来が増えていき、それにつれてタヌキが轢かれて犠牲になることが多くなった。そこで有志が集まって信楽焼の狸を購入して、供養の為と交通安全祈願の為にここに狸塚を作ったそう。

「この豊かなる自然を畏敬し、調和ある共棲を願う 平成十一年十月 狸篤家一同」

発起人は姫路工業大学教授

101_9328

信楽に行き厳選に厳選を重ねて選ばれた狸 丸八作

本日の装いは正月飾り

季節によって装いが変わる

101_9325

凛々しい後ろ姿

101_9326

みちしるべ狸塚
兵庫県相生市矢野町
44号線