神奈川県足柄下郡湯河原町にある狸福神社。万葉公園の敷地内に鎮座しています。

101_1321

湯河原温泉は狸が発見したと伝えられています。

101_1324

狸福神社の由来

昔、この湯河原に一匹の雄狸がいました。この雄狸、ある日のこと地元の人が狩猟の弓で怪我を負ってしまいました。谷川に湯が湧き出る所があるのを発見した雄狸は何となく、その湯に浸かってみました。するとどういうわけか不思議なことに痛みがなくなって傷も治りました。同じように足に火傷を負った雌狸がやって来て、二匹の狸は何日か湯に浸かり、傷も治るといつしか恋仲となりました。

二匹の狸はこの周辺を旅する人が山賊や野武士に傷つけられるのを不憫に思い、人間に化けてこの湯の効果や場所を案内してまわりました。この湯のことを伝え聞いた人々が次からつぎへとやっていつしか温泉街へと発展しました。福をもたらす神の使いとして、心ある人が終戦後ここにその狸を狸福神社として祀りました。

101_1336

境内の石狸たち

101_1330

101_1328

101_1326

由来板

101_1332

狸の可愛らしい絵馬。ゆるキャラ「ゆたぽんファイブ」と縁結びのご利益のある絵馬。

狸は一度結ばれると死ぬまでペアとして生きるので縁結びにご利益があるといわれています。

3a585d69

湯河原町のゆるキャラ「ゆたぽんファイブ」
公園内の足湯は300円で入湯できます。

101_1309

グッズは観光協会や湯河原駅の案内所で購入可能でした。

101_1305

狸福神社
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上704
湯河原駅から箱根登山バス奥湯河原行10分、落合橋より徒歩5分

購入したゆたぽんファイブグッズ