神戸市北区にある有間神社

御祭神は大巳貴大神(オオナムチノオオカミ)、少彦名大神(スクナヒコナノオオカミ)、天御中主大神(アメノミナカヌシノオオカミ)、事代主大神(コトシロヌシノオオカミ)の四神。創建は不明ですが631年の舒明天皇が参拝された記録があることから歴史があり、「安産・子供守護の神社」として有名です。


101_6872

有間神社の末社に「黒尾社」があります。
本殿左側奥に鎮座

101_6890

こちらの黒尾社の祭神は黒尾大神で、神社が鎮座する山の神様で狸の姿をしているとされています。

最近になって建てられたのでしょうか。(再建?)割と綺麗なお社です
スロープも付いていてお優しい神様

2017年8月訪問

有間神社